避妊と性病について考えておきましょう

出会い系サイトに限った事ではないですが、エッチする時には避妊はとても重要です。

 

しっかりした人は大丈夫なんですけど、なんかあんまり考えずに行動しちゃう人や、うっかりさんな人は、ちょっぴりというか、かなり気を付けておいた方がよい事もあるんでしっかり避妊はしてくださいね!

 

出会いと素敵なトキメキが待っている出会い系サイトですが、気を付けないといけない事はあります。避妊と性病についてです。これは出会い系サイト以外の恋愛でもトラブルになることはあります。避妊は出会い系サイト以外でもしっかりしないといけませんし、性病に関しては彼氏の浮気や風俗通いなどで、自分に非がなくても性病にかかってしまうことはあるんです。

 

ある程度きちんとした知識をもっていれば、トラブルになる事も事前に防げますので、しっかりと理解して出会いを楽しみましょう。

 

避妊について

出会い系サイトで男性と出会ってエッチすることになっても避妊は必ずしましょう。もし妊娠しちゃったとしても必ず中絶してと言われるからです。ダメンズの中には妊娠をつげると着信拒否とかで完全に音信不通になるとんでもない人間もいてるんです。

 

もし中絶費用を男性が出してくれることになっても、産婦人科にはついてきてくれない事が多いですし、辛い思いをしたり、罪の意識を感じるのは女性の方なんです。

 

安全日と思っていても100%避妊できるわけではないですし、もし妊娠してしまいシングルマザーとして育てる事になっても辛い事になる可能性が高いです。

 

ちなみに妊娠については妊娠詐欺といって中絶費用を架空請求するひどい詐欺も存在しています。騙されるのは男性側なんですけどね。

 

男性はコンドームなしの方が気持ちがよいので、本音は絶対にコンドームなしでしたいと思っています。女性もなしの方が好きだと思います。ガツガツした人や、女性の事を考えてない人、知能指数の低いサル系の人は本能のままにコンドームなしでエッチをしようとしてきます。

 

もし信頼できる男性で好きになった相手であれば、ピルでの避妊もお互いにメリットがありますが、最初からコンドームを使おうとしない男性には気をつけてください。必ず初めての場合はコンドームでの避妊をしてくださいね。それにコンドームは避妊だけでなく性病についても予防ができるのです。

 

性病について

コンドームを付けてもらう(付けさせる)意味は避妊だけでなく、性病予防にもつながります。そもそもはじめて会って初回から避妊なしでしてこようとする男はかなりのダメンズですね。付けた方がいいかと聞いてくる男であればまだ救いはありますが、コンドームなしで入れてもいいかと聞いてくる男や、なしでしよううとする場合は絶対に付けさせないとだめです。妊娠の心配だけでなく、性病の心配もあるからです。

 

しかもそんな男は避妊に失敗して妊娠しても絶対に無責任なのは間違いないですよ。

 

しかもそんな男は無責任だけでなく、性病にかかっている可能性も著しく高くなります。

 

ちなみに性病で一番怖いのはエイズなんです。これだけは絶対避けないといけないですよね。海外では絶対コンドームなしのエッチはしてはいけないのと同様、出会い系サイトで初めて会った男性とのコンドームなしのエッチは絶対しない事を守っていればエッチでのエイズ感染はかなり高い確率で防げるんです。

 

エッチ以外のフェラなどのオーラルセックスについては、エッチよりは確率は低いものの、HIVに感染する可能性はあるんです。HIV感染症は精液、膣分泌液、血液、母乳から感染するからなんです。相手がHIVに感染していて、お口でする側の口内に傷があると危険性は高まります。

 

唾液についてはバケツで何杯といった量で危険性が出てくるようなのでキスだけでエイズになることはまずないです。相手がHIV感染者で、自分の口内に傷があり、唾液をバケツ一杯分流し込まれると感染の可能性が出るといったところですが、そんなことはありえないですよね。

 

エイズ以外にも淋病、梅毒、クラミジア、ヘルペスなどの性病があり、コンドームを付けてもらってエッチしておけば後悔しないですむことは多数あるので、初回からのコンドームなしでする事は絶対に避けましょうね。

 

安心できる相手とわかるまでお口でもしない方がいいですよ。

とっても人気のPCMAX

アフィリエイト
トップへ戻る